施設

案内所攻略まとめ!さらに大きくするには?

2020年1月29日

あつまれどうぶつの森(あつ森/どうぶつの森スイッチ/動物の森スイッチ/Switch)の案内所について掲載!たぬき開発の案内所でできることや利用方法など攻略情報をまとめています。あつまれどうぶつの森の案内所の使い方やサービス内容・営業時間・場所について紹介しています。

案内所とは

商店や役場のような施設

案内所の画像

あつまれどうぶつの森における「案内所」は、たぬき開発が経営している施設で、DIYや雑草を売ったりできます。無人島にはなんにもないため、すべてのサービスを案内所が請け負っています。移住したばかりの頃は、案内所以外の施設がまだないため、何かあった時は案内所に立ち寄りましょう。

案内所のサービス

道具やアイテムを購入

道具やアイテムを購入している画像

道具やアイテムを購入できる

たぬき開発の案内所では、道具やアイテムを購入することができます。まめきちに話しかけるとお買い物ができ、さまざまなアイテムを手に入れることが可能。まずは便利な道具を揃えてみましょう!

DIYで作れるものも!

お金(ベル)で買うことができるアイテムでも、DIYで作れるものもあります。ベルに余裕がないときは、DIYで作るようにしましょう。

雑草などの素材を売る

雑草などの素材を売る画像

雑草などの素材を売ることが可能

たぬき開発の案内所では、雑草などの素材を売ることができます。雑草や木材、石などの集めた素材や材料を売ることが、序盤での基本的なベル稼ぎとなります。

島をすみずみまで探検して、いろんなものを拾い集めましょう!

DIY作業台を借りる

たぬきちの作業台を借りてDIYしている画像

たぬきちの作業台を借りてDIYできる

たぬき開発の案内所では、DIY作業台を借りることができます。DIYに必要な材料を集めたら、さっそく作業台を借りて作ってみましょう。

DIY攻略まとめ

ローンの支払い

たぬき開発の案内所では、ローンを支払うことができます。案内所にある「ATM」をつかえば、ベルの出し入れだけでなく、たぬき開発のローンの返済も可能です。ローンの返済は優先的に行っていくのがおすすめ!ローンを完済すれば、無人島の暮らしがもっと豊かになるはず。

案内所の営業時間

営業時間24時間

案内所の営業時間は、24時間となっています。過去作では夜中は利用できないこともありましたが、あつまれどうぶつの森ではポケ森と同じように、プレイヤーの活動時間にあったシステムに改善されています。この24時間システムは、たぬき開発のたぬきち達が住み込みでサポートしてくれているおかげです。

案内所をさらに大きくするには?

新しい住民3人の家を建てる

案内所をリニューアルするには、3人の住人の引っ越しを完了させる必要があります。翌日からリニューアルの改築工事が始まります。

©Nintendo
※当サイトにて使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

-施設

Copyright© あつ森攻略ガイド(あつまれどうぶつの森攻略ガイド)|NintendoSwitch , 2020 All Rights Reserved.